「水力発電だって、風力発電だって、太陽電池だって、すべて環境を破壊するよ。人間が生きていることがクリーンではありえない」

 
艦これ 2015秋イベント【突入!海上輸送作戦】
最終海域E-5の元ネタはベラ湾夜戦。

制空権を失い、物資・人員の輸送もままならないソロモン海域において、日本海軍は高速な駆逐艦による夜間輸送、「鼠輸送」に活路を見い出しました。
1943年8月上旬、コロンバンガラ島への輸送に「江風」「嵐」「萩風」「時雨」が出撃。
連合国側も偵察機より東京急行出発の報を受け、その迎撃に駆逐艦6隻を投入します。







6147.jpg

画像は鼠輸送の様子。その見た目から連合国側からは東京急行(Tokyo Express)と呼称されていました。

ルンガ沖夜戦やクラ湾夜戦など、夜間襲撃での過去の失敗を教訓に、米軍は徹底した潜伏行動をとり、輸送隊への完全な奇襲を成功させました。

輸送隊が射程圏に入ったところで魚雷を一斉射して即退避。
輸送隊が敵艦を認知した頃には敵艦の姿はなく、こちらに向かってくる無数の魚雷。
被雷し立ち往生しているところに米駆逐隊第二波による艦砲射撃。

これにより「江風」「嵐」「萩風」による輸送隊は全滅。護衛にあたっていた時雨も被雷し、撤退を余技なくされました。
乗員、輸送していた増援部隊あわせて1200人以上が戦死。輸送作戦は失敗に終わりました。


―――ついに米国は、日本の得意とする夜戦において、彼らにまさる戦法を編み出したのである(ニミッツの太平洋海戦史より)











上記を踏まえてE-5を見ると、今回はなかなかよく出来ていると感じます。
時雨の台詞、開幕雷撃を仕掛けてくる駆逐水鬼、ここで沈んだ江風、嵐、萩風はクリア報酬やドロップで邂逅可能などなど。









6148.png

6149.png

駆逐水鬼は萩風説が強いですね。
駆逐水鬼が持っている青い紐は、ミッドウェーで沈没した加賀の救助にあたったのが萩風だったから。
ゲージ破壊後の駆逐水鬼の台詞と萩風の声を聴き比べても似てる感じはします。





さて、とりあえずイベント海域の攻略は終わりましたが、今回はドロップ運が最低でした。
楽しい楽しいイベント攻略から、苦しい苦しい掘り作業へ。
今回はE-3(連合)、E-4(連合)、E-5と掘る場所いっぱいだー、わー苦しいなー(*´∀`)

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
管理人

テトラさん

Author:テトラさん
.
●マビノギ
タルラーク所属、キホール出身
2006-1月~
隠居組、適当なタイミングで復帰はしたい


●艦これ
パラオ泊地所属
2013-10月~
2017冬イベで甲種勲章途切れ、休止状態


●デレステ
2015-12月~
MASTERフルコン:115/115
MASTER+フルコン:6/12
PRP:1209


●グラブル
2016-3月~
Rank130台
強(くなる予定):水
弱:闇


●ナヲト
マビノギ初期からのフレ。
プロフ絵担当。
ちょっと変なひと。

最新記事
最新コメント
リンク
マビノギ公式
月別検索