「なぜ夫婦は離婚するかって、それは永遠の愛は誓えても、相手の残りの生涯に責任を持つ覚悟はできてないからじゃないかな」



本日2度目の更新。

E-2、第二次カレー洋作戦。
カレー洋は・・・・はい、インド洋ですねw

リランカ島沖での海戦になります。
リランカ→スリランカ→国土はセイロン島

というわけでモチーフはセイロン沖海戦。
プリンスオブウエールズを失い、シンガポールが陥落し、その存亡が危ぶまれる英国東洋艦隊と日本の機動部隊の戦いです。



ここでは史実に基づいて艦隊を編成しました。

主力空母には「赤城」「飛龍」「瑞鶴」「翔鶴」を選出。
この4隻の艦載機により英空母ハーミーズは撃沈されています。

その時に行われた急降下爆撃の命中率は80%強。
急降下爆撃の命中率はかなり良くて25%とされていて、当時の日本の熟練パイロットがバケモノ扱いされる所以ともなっています。


護衛には第三戦隊より「金剛」「比叡」
第八戦隊より「利根」「筑摩」
一水戦より「阿武隈」
四駆より「舞風」
一七駆より「浦風」
一八駆より「霞」を選出。

支援艦隊旗艦には連合艦隊システムの空母枠の都合で主力から外れた蒼龍が務めました。
まさに南雲機動部隊全盛って感じです。
加賀さんがいないのは座礁による修理で当海戦に参加していない為。



第二艦隊の練度がちょっと怪しかったので少し心配でしたが、結果は動画のとおりあっさりと。
支援がきっちり仕事をしてくれました(*´Д`)

あと初対面の葛城をいきなり浮き砲台扱いする提督はどうなのかと思いましたw
や、ここではテトラ提督ってことになるんだけど(`・ω・´;)

コメント

非公開コメント

テトラさん

........................
特に内容は無いようなゲームプレイ日記です。
止め時を見誤って十余年。

●進行中のゲーム
デレステ、グラブル、ミリシタ

●休止中・サービス終了
マビノギ、艦これ、パンヤ

(プロフ絵提供:ナヲトさん)

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

マビノギ公式

月別検索