「大きな、なにかみんなの役に立つような大きな役割を任されるといいのよね。男の子ってそういう時に成長するものでしょう?」

5957.jpg

イロイロと良い家具が入荷されたので模様替え。
季節感がおかしなことになってるけど、色鮮やかで楽しげな雰囲気で気に入ってます(*´-`)

ここに麻雀卓をどうしても入れたかったので、家具職人課金しちゃいました。
今まで家具職人課金だけは我慢してたけど仕方ないよね。
新任務で家具職人貰えることに後で気づいたけど仕方ないよね(

時津風 「しれー、できたよー、チートイツ!」 ← これしか知らない









5958.jpg

5959.jpg

5960.jpg

12話感想。

提督は途中まで史実をなぞってるように見せかけて世界を欺き、一定のタイミングで史実と全く異なった事を次々と起こすことで史実の改変を狙ったようです。

●連合艦隊の参戦 (大和だけ世界の力について提督から知らされていたっぽい?)

●AL組のMI方面への転進 (赤城さんの指摘があったにせよ、あの指令書から提督の意図を読み取った長門さんとても優秀)

●大鳳、五航戦の参戦 (修復剤が底をついてること自体、提督のブラフだった可能性)

●空母の轟沈阻止 (史実改変の切り口。吹雪だけ世界の力に抗えたことには何か理由がありそう)

ほとんど脳内補完ですが。最終回なのに説明不足すぎでしょう(;´Д`)



提督の動向についても説明がなかった (できなかった) ので、アニメ提督=視聴者提督と見て間違いなさそう。
妙にゲームっぽい要素が紛れてたり、無理にゲームの台詞を喋らせてた理由にもなります。
要はアニメ艦これは、普段プレイしているゲームの中を描写してますよってことですね。

この手法だと物語として楽しめないので、あえて除外して考えるようにしてましたが、画面の向こうに語りかける吹雪を見てさすがに折れましたw



期待していた如月の救済措置はなかったので、深海側で登場で確定っぽいですね。ベタといえばベタですが、ウェーク島を再現しておいて如月を沈めるアニメ提督の意図が分からない(

ゲームでは中間棲姫≒赤城さんを匂わす演出がなされてましたが、アニメでは一切そういった描写はありませんでした。スタッフインタビューではゲームとアニメの設定に齟齬はないとのことでしたが・・・・。

12話の戦闘描写は1話で感じた不安をそのまま再現した感じでした。
キャラが増える、それぞれに見せ場や台詞を割り当てる、全体のテンポが悪くなる、を地でいっちゃうのはちょっと・・・・。

このあたりは原作サイドからの要望も絡んでそうなのでアニメ製作ばかりを責めるのも酷な気もしますが、最後までただの的だった深海棲艦も含めて酷いデキでした(==;



といった感じで、デキの良かった11話から(文字通り)急転直下な最終話でした。
とはいえ、全体的に見れば楽しめた作品でもありました。特に4~8話あたりの中盤は安定していて万人にオススメできそうです。

続編も作られるということなので、今度はハードルを上げすぎない程度に期待しています(*´Д`)
脚本担当はまだ修正が効く段階だと思うので、頑張って面白い話を考えてほしいところです。
演出担当は・・・・が、頑張れ。超頑張れ!

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
管理人

テトラさん

Author:テトラさん
.
●マビノギ
タルラーク所属、キホール出身
2006-1月~
隠居組、適当なタイミングで復帰はしたい


●艦これ
パラオ泊地所属
2013-10月~
2017冬イベで甲種勲章途切れ、休止状態


●デレステ
2015-12月~
MASTERフルコン:115/115
MASTER+フルコン:6/12
PRP:1209


●グラブル
2016-3月~
Rank130台
強(くなる予定):水
弱:闇


●ナヲト
マビノギ初期からのフレ。
プロフ絵担当。
ちょっと変なひと。

最新記事
最新コメント
リンク
マビノギ公式
月別検索