イラッとしたので。

犯罪はダメ絶対、お酒が入っていたからは言い訳にできない。
というのが大前提として。

被害者側とは示談成立。
被害者側の両親は加害者への厳しい処罰は望んでいないとの意向。
被害者本人がPTSDを患うほどなら情状酌量の余地もないけど、そういった話も聞かない。

ぶっちゃけ世間もわりとどうでもいい、そこまで厳しくしなくてもよかったんじゃないか。
って感想の人が大多数だったのではないか(と、テトラは思ってる)

結局、事を重く受け止め す ぎ た のは事務所とそのメンバーだけ。
鉄は熱いうちに打てと言うけど、そういうのは好機にすることで、
今回は必要最低限の説明責任は果たすにとどめて、
ひたすら冷めるのを待てば加害者を守ることは容易だったはず。
どうせ世間の興味なんてひと月もたずにすぐ薄れるのだし。

会見に神妙な表情でのぞむのは、まあ当然なのかなーとは思うけど、
ビックリしたのはメンバーの発言が加害者排除の方向に偏っていたこと。

(テトラの願望も込みだけど)たぶんメンバーの本音としては加害者を許したい、もう一度チャンスを与えたいと思っていたんだと思う。
けど世論を気にするあまり本音と真逆の言葉が口をついて出てしまったように見えました。
正直なところ、ちょっと頭の悪い発言が多いなー、と。

特に世間的には同情を集めていたことになってる一名。
喋りすぎ。
この人が口を開く度にどんどん加害者の立場が悪くなっていく過程には頭を抱えました。

相談してもらえなかったことがショックってアンタら。
未成年襲っちゃったんだけど、どうしたらいい?
なんて、どんな近しい存在相手でも相談できる内容じゃねえぇぇぇ・・・・。

加害者が辞表を提出?
こんなの真に受ける人なんているの?
や、いるんだろうね。

謝罪会見でつい口に出てしまった「グループに戻りたい」が心からの本音に決まってる。
これが急転直下、心変わりした?
あまりに不自然。
上の誰かしらの意向でそういうことにされたっていう方がまだしっくりくる。



はぁ。
まだ言いたいことたくさんあったと思うけど、
パっと思い出せないので。

とりあえず残ったメンバーが今後どんな活動をしてても、
加害者を見捨てた人達ってイメージしか持てなさそうです。
そりゃやったこと自体は大問題だけどさぁ・・・・。
未遂のようなものだし、人を殺したわけでもあるまいに。

あと最初にあれだけ連帯責任と強調してたんだから、
加害者辞めさせるならグループも解散するのが筋なんじゃないの?
原点に戻って再出発とかほんと笑える。


コメント

非公開コメント

テトラさん

........................
特に内容は無いようなゲームプレイ日記です。
止め時を見誤って十余年。

●進行中のゲーム
デレステ、グラブル、ミリシタ

●休止中・サービス終了
マビノギ、艦これ、パンヤ

(プロフ絵提供:ナヲトさん)

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

マビノギ公式

月別検索